真鶴の海イメージ

株式会社はまいちの事業内容

水産加工(ひもの、惣菜、漬魚等)・卸し・販売

■ひもの

「がんこ干し」とは・・・

  世界でもここ、神奈川県足柄下郡真鶴町でのみ採掘される、およそ40〜15万年前の箱根火山の活動により流出した溶岩石(本小松石)を砕き、粉末状にし、それに塩を配合した「岩粉(がんこ)」を作り用います。
  岩粉で魚を挟み込むことによって、生ずる浸透圧を利用し、雑味を含む余計な水分だけを暗所でゆっくりと時間をかけて取り除き、素材の美味しさを十分に引き出す製法で作っています。魚をセロハンで包み、更に布で覆い岩粉(がんこ)に挟み込んでいますから魚が岩粉に触れることはありません。
  弊社のひものは、塩分控えめに仕上げています。焼くだけでなく煮る・揚げる・蒸す等様々な調理方法をご提案いたします。魚を調理する上での下処理をすることなく、調理ができるので簡単に脇役的なひものがメインディッシュになります。
「がんこ干し」で作ったレシピをQRコードにてご案内しています。

<主な製品>
・サバ ・ホッケ ・サンマ ・サワラ ・サケ 

「がんこ干し」のレシピはこちら

がんこ干しレシピ紹介QRコード

■惣菜

遠赤外線グリルで丁寧に焼き上げています。

<主な製品>
・塩焼 ・照焼 ・甘酢あんかけ
事業内容 惣菜

■漬魚

素材となる魚本来の旨味を消すことなく、オリジナルの漬ダレにじっくり時間をかけ浸透させています。